RSS | ATOM | SEARCH
コロナ禍で菅内閣と対決するが、支援策は至急与野党知恵をあわせ見出してほしい。年越しできるのか。4連休中の日曜。道後周辺訪問。県外含め人出増え…。「何日間だけか…。月のうちの仕事日数はまだ少ない」「まだ、売上は6割ぐらいか…」「6月に開店して最初の給料は休業手

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 13:48
comments(0), -, - -
コロナ禍で菅内閣と対決するが、支援策は至急与野党知恵をあわせ見出してほしい。年越しできるのか。4連休中の日曜。道後周辺訪問。県外含め人出増え…。「何日間だけか…。月のうちの仕事日数はまだ少ない」「まだ、売上は6割ぐらいか…」「6月に開店して最初の給料は休業手

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 13:48
comments(0), -, - -
昨日夕、ローカル報道。2回の消費増税、非正規増大など貧困と格差広げた新自由主義的政策。絆というなら自己責任押しつけはやめる。悪しき前例主義やめるなら、その最たる隠ぺいなど忖度政治のウミをだすこと。内閣に求めるのは急ぎ臨時国会開き、与野党審議、知恵だし、新

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 14:40
comments(0), -, - -
田中かつひこ愛媛県議会だより2020年コロナ対策特別号号外を発行しました

田中かつひこ愛媛県議会だより2020年コロナ対策特別号号外です。 
画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

【表面】

 

【裏面】

author:田中かつひこ, category:愛媛県議会だより, 21:16
comments(0), -, - -
夕方時間をみて宣伝。報道では麻生財務相も早期解散総選挙発言と。新型コロナ対応で迷走する安倍政権閣僚が次々。国民の命やくらし考え責任こそ痛感してもらわないと。新内閣での論戦必要。

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 19:05
comments(0), -, - -
今日、市内のある小劇場訪問。舞台芸術など。「5カ月ぶりに公演あったが来月からはまたほとんどない。演劇だから、人と人との空間、雰囲気が大事」「文化芸術は豊かさをはぐくむもの」として支援を。県が文化振興条例的なものあれば、平素から位置づけられるのではとのご提

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 17:32
comments(0), -, - -
「総選挙の時期はいつか」「人事はどうなるか」―こんなことばかりが報道される。自民総裁候補の訴えみるとアベノミクスの格差広がり負の遺産認めたり、PCR検査を行政検査以上に拡充必要など。解散でなく与野党で徹底審議して。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 17:27
comments(0), -, - -
松山市内のある障がい者施設を8日訪問。理事長さんや施設長さんと懇談。バザーや文化祭など毎週のようにあった催し物ほぼ中止。工賃にも大きく影響。職員さんは感染しない、させないようにと心労も重なる。国が慰労金など支給するが、それよりも、「職員へのPCR検査をや

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 17:24
comments(0), -, - -
劇場や夕方の開店準備中の飲食店等訪問し状況聞く。ある居酒屋さん「ここまで8月に客が入らないとはさすがに想定してなかった。アルバイトでも考えようかと思うぐらい。この周辺でも閉店が増えはじめた。もたんですよ」。給付金の2回目の支給など支援を継続させないと。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 15:40
comments(0), -, - -
9月3日に今治保健所訪問(写真は保健所入る東予地方局今治支局の建物)。医師2人、保健師8人。所長さんらから、保健所の体制強化、医療関係者との連携、秋冬への課題等意見を交換。年度途中での保健師の任用はたいへん厳しいようです。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 15:37
comments(0), -, - -