RSS | ATOM | SEARCH
先ほど、愛媛県戦没者追悼式が終わりました。2度と戦争しない、戦争遺族をつくらない思いで黙とうと献花を。同時に、豪雨災害により亡くなられたみなさまのご冥福もお祈り申しあげました。さて、台風は過ぎたものの先ほどまで松山も急に雨脚が強くなり…。被災地に新たな被

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 12:24
comments(0), trackbacks(0), - -
松山市から船で約15分。興居島に豪雨災害の調査。1カ月経過しても爪痕は深刻。柑橘のブランド品やイヨカンなど大きな被害。土砂撤去できない園地も多数。農道、ハウス復旧など…要望も切実。

 

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 16:15
comments(0), trackbacks(0), - -
興居島からの帰りのフェリーから。高浜地域は松山市内で最も被害の大きかった地区。その当時は目の前の土砂ばかりを見ていましたが、遠景からみると被害の深刻さを改めて実感。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 16:06
comments(0), trackbacks(0), - -
西予市の避難所、野村小学校を訪問。冷房対応など一部改善が。木造の仮設住宅建設もすすむ。1DK、2DK、3DKの3タイプ。野村小学校の教室にはクーラー設置の予定なし。8月から2学期はじまる。応急措置として冷房対策を求める。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 19:12
comments(0), trackbacks(0), - -
管家一夫西予市長に被害状況を聞き、懇談、激励。宮本岳志衆院議員、山添拓、仁比聡平両参院議員とともに。仮設住宅が建設中ですが、被災者の生活再建、産業の復旧などに全力をあげたいと。引き続く支援を要望されました。甚大な浸水被害をもたらしたダム問題でも意見交換し

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 19:06
comments(0), trackbacks(0), - -
ダム放流により下流域の西予市野村町、大洲市に甚大な被害をもたらしました。鹿野川ダム、野村ダム管理事務所などを宮本岳志衆院議員(党国交部会長)、山添拓(参院国土交通委員)、仁比聡平の両参院議員らと報告受け、意見交換。住民の思いも聞き、反省も含めた真摯な検証

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 18:59
comments(0), trackbacks(0), - -
8月7日、紙智子、仁比聡平参院議員らと、JA愛媛中央会、えひめ南、生産者を激励。力合わせ産地の復旧をと要望を聞く。9月10日の温州ミカンの極早生出荷を必ず、農道とスプリンクラーの復旧をなど。再開した共撰場を視察してきました。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 07:53
comments(0), trackbacks(0), - -
参院災害対策特別委員会が2日あり、仁比参院議員が被災地の実態を示し質問。土砂、がれきの撤去についても具体的な実態をしめし、柔軟な対応を約束させています。個別の事例、国会答弁が、県や自治体、被災者に届くよう努力も必要になってくると思います。

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 18:05
comments(0), trackbacks(0), - -
今朝は安城寺交差点で。被災者の生活再建、被災地の救援・復旧を。宇和島の断水解消も、かなり前倒しに。

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 18:26
comments(0), trackbacks(0), - -
愛媛県議会臨時議会が7月31日にあり、被災者支援、2次災害防止、農業施設などの復旧等々、補正予算を全会一致で可決。知事も「人、生活、産業を守る」と改めて表明。その立場で県も議会も、一体になって取り組みを。国にたいしても被災者の願いを真ん中に据えて。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 18:55
comments(0), trackbacks(0), - -