RSS | ATOM | SEARCH
12日、伊方原発での事故を想定した原子力防災訓練が、伊方町などで。7月豪雨災害があり、訓練規模も縮小。避難への動線を確認することが主題だと思いますが、住民の方にとっては、何を位置づけにした訓練かわかりにくくなったように。四電のクリーンエアドームもはじめて

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 09:52
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://k-tanaka.jcp-ehime.jp/trackback/1392