RSS | ATOM | SEARCH
通院含めた中学卒業までの医療費無料化、松山市長は公約したものの先延ばし。愛媛県議会代表質問で、松山市から直接要請がない、あれば、支援の拡充を検討したい―と知事。ことは、子どもの健康と県内での格差をなくすため。遠回しにせず、補助率アップを直ちに決断を。

author:田中かつひこ, category:-, 18:42
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://k-tanaka.jcp-ehime.jp/trackback/1555