RSS | ATOM | SEARCH
昨日の松山地裁。福島避難者訴訟で、国と東京電力に責任があると。その面で画期的な判決といえる。伊方原発3号機の問題では国に追随していたのですが。福島原発事故は収束していない。「原発ゼロの愛媛に」

author:田中かつひこ, category:原発・エネルギー, 09:03
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://k-tanaka.jcp-ehime.jp/trackback/1605