RSS | ATOM | SEARCH
10日、県民環境部の来年度当初予算案等の審議。審議と別に、伊方原発で相次ぐ重大なトラブルについて四電が専門部会に示した説明を理事者から説明受ける。四電から説明受けたいと私は以前に述べましたが、審議時間を確保いただいたのは、県議会・委員会としての「矜持」を

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 11:18
comments(0), -, - -
Comment