RSS | ATOM | SEARCH
共謀罪法案の中身も問題、国会運営も大問題、その動機もひどい―内心の自由をおかす憲法違反、市民を監視する法案は断じて認められない。かつ、委員会審議を打ち切りいきなり本会議での採決に―これほどの与党の横暴はない。動機―都議選への影響と加計疑惑の幕引き。国会を

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 10:10
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://k-tanaka.jcp-ehime.jp/trackback/918