RSS | ATOM | SEARCH
共謀罪法が参院法務委員会採決省略、いきなり本会議という事態で、紹介の日の目をみなかったのですが…。その審議の真っ最中の14日夕刻に、緊急の集会とパレードがありました。強行許すなと訴えましたが、実施を許すな廃止の世論を広げるために力をつくします。

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 15:02
comments(0), trackbacks(0), - -
企業主導型保育事業―企業が申請し、保育所の整備費などを内閣府が助成するもの。愛媛県内では、13日に見学させていただいた伊予銀行さんはじめ10施設が決定を受けているそうです。伊予銀行さんでは現在6人、年度が終わるころには11人になる予定とのことです。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 14:57
comments(0), trackbacks(0), - -
獣医学部誘致を歓迎したい、規制緩和を否定していない、しかし、徹底解明が必要だ―多くの県民のみなさんの複雑な思いが毎日のように地元新聞に投稿されています。こうした多くの県民の思いが『げすの勘ぐり』なのでしょうか?自民党のみなさんが、この感覚なのでしょうか。

author:田中かつひこ, category:-, 12:10
comments(0), trackbacks(0), - -
加計学園疑惑。国会閉会中の審査を自民党が拒否と伝えられます。これで、幕引きとは…。行政が公正であった、ゆがめていないということは何ら示されず。逆に、文書の存在から「官邸の意向」がさらに濃厚に。これで、これ以上の説明は必要ないと言えるのでしょうか。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 12:05
comments(0), trackbacks(0), - -
参院予算委員会集中審議。共産党・小池書記局長が加計疑惑で論戦。なかった文書が存在していて安倍首相は国民に謝罪もせず…。官房副長官、文部科学大臣が答弁をすればするほど、これまでの答弁との矛盾が…。森友疑惑に続き、今回も「内閣府職員がやったこと」で…。前文科

 

 

 

 

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 17:10
comments(0), trackbacks(0), - -
文科省再調査で、文書の存在が確認された。「こうした趣旨の発言があった」とメモをつくった担当官も証言。「ない」と言ってきた文科相や官房長官の責任は重いのでは。集中審議や前文科次官や元内閣官房参与・現加計学園理事などの証人喚問がいよいよ焦点に。説明責任を求め

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 17:53
comments(0), trackbacks(0), - -
共謀罪法案の中身も問題、国会運営も大問題、その動機もひどい―内心の自由をおかす憲法違反、市民を監視する法案は断じて認められない。かつ、委員会審議を打ち切りいきなり本会議での採決に―これほどの与党の横暴はない。動機―都議選への影響と加計疑惑の幕引き。国会を

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 10:10
comments(0), trackbacks(0), - -
あまりにも自民・公明の国会運営はひどい。参院で法相問責決議案を否決したから環境が整ったと、委員会採決を省略し、即、参院本会議採決とは驚くばかり。加計疑惑の幕引きと都議選への影響を最小限にが理由だと。国会まで私物化されるような…。共謀罪強行許せない。同時に

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 17:05
comments(0), trackbacks(0), - -
加計学園の今治市への獣医学部誘致問題―昨日、夕方の報道。安倍政権は国会を延長せず、共謀罪を強行したら、幕引きとの動きになっています。そんなことが許されるでしょうか。地方自治体が動向を見守るだけでなく、積極的に情報をオープンにし、国に解明を求めることが県民

 

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 09:46
comments(0), trackbacks(0), - -
「共謀罪」強行許さない!東京では昨日、5000人こえる集会。民進・蓮舫代表や共産・志位委員長はじめ野党4党首らが廃案への決意を表明。これからが大きな山場です。

author:田中かつひこ, category:活動の記録, 09:38
comments(0), trackbacks(0), - -